【当サイトについて】

・当ブログは「人文研究見聞録(じんぶんけんきゅうけんぶんろく)」と言います。
・このブログでは、著者が実際に見た・体験した「日本」についての記事を書いています。
・その他にも「日本神話」の独自研究についての記事なども書いています。
・サイト内のコンテンツについては、上部のメニューバーおよびサイト右側に配置したメニューを参照してください

ラベル ニギハヤヒ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル ニギハヤヒ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年8月29日月曜日

飛行神社 [京都府]

京都府八幡市にある 飛行神社(ひこうじんじゃ) です。 大正時代に創建された航空殉難者の霊を祀る 招魂社 の一種であり、主祭神に 饒速日命(ニギハヤヒ) を祀っています。 飛行機開発に携わった二宮忠八によって創建されたことから、境内には飛行機関係のものが奉納されてい...

2016年6月19日日曜日

聖神社(信太明神) [大阪府]

大阪府和泉市にある 聖神社(ひじりじんじゃ) です。 飛鳥時代に創建されたと伝わる古社であり、和泉国五社明神の内の三の宮であるとされています。 また、古くは当地一帯を「 信太の森 」と呼び、当社は「 信太明神(信太大明神) 」とも呼ばれているそうです。 なお、当...

2015年10月25日日曜日

海龍山 遠田八幡宮 [島根県]

島根県益田市にある 海龍山 遠田八幡宮(とおだはちまんぐう) です。 海岸沿いに鎮座する神社であり、祭神に 海神・和田津美神 や 八幡大神 など多くの神々を祀っています。

2015年10月24日土曜日

大年神・大歳神(オオトシノカミ)とは?(まとめ)

大年神(オオトシノカミ) とは、 豊穣を司る神道の神 とされ、正月に各家にやってくる 来方神 として知られています。しかし、 『記紀神話』 には系譜のみが記されることに止まり、その性格については 謎 に包まれています。 ですが、全国各地の神社にも祀られており、日本で...

2015年10月20日火曜日

日本神話のススメ(記紀神話の解説とまとめ)

日本に生まれ住んでいる日本人のうち、日本の成立を物語っている「 日本神話 」について知っている人はどれだけいるのでしょうか? 近年の学校教育で学ぶ歴史とは、年表に沿った歴史的事実を覚えるだけであり、「日本神話」の内容については ほとんど触れません。 そのため、天...

饒速日(ニギハヤヒ)とは?(まとめ)

饒速日(ニギハヤヒ) とは『記紀神話』の「 神武東征 」に登場する神であり、神日本磐余彦尊(後の神武天皇)が大和へ東遷する前に大和地方を治めていたとされています。そして、その子孫は 物部氏(もののべし) となって天皇に仕え、朝廷で軍事と祭祀を司ったとされます。 しか...

2015年10月19日月曜日

鎮魂祭と十種神宝

物部神社では毎年11月下旬に「 鎮魂祭(みたましずめのみまつり) 」という特殊神事が行われることで知られています。 これについて、神社では以下のように説明しています。 物部神社についてはこちらの記事を参照: 【物部神社(大田市)】

物部神社の創建神話

物部神社の起源 は、日本神話の「 神武東征 」に由来するものとされ、それに伴って『記紀』には記されない独自の伝承を含む創建神話が残されています。 これは、饒速日命(ニギハヤヒ)の御子の摩志麻遅命(ウマシマジ)を起源とする「 石見物部氏 」の歴史を紐解くための貴重な情報で...

物部神社(大田市) [島根県]

島根県大田市にある 物部神社(もののべじんじゃ) です。 主祭神に古代の軍事氏族である 物部氏(もののべし) の氏神・ 宇摩志麻遅命(ウマシマジ) を祀る神社であり、毎年11月下旬には特殊神事である「 鎮魂祭(みたましずめのみまつり) 」を行うことで知られています。...

2015年10月18日日曜日

石切劔箭神社上之社(石切神社上之宮) [大阪府]

大阪府東大阪市にある 石切劔箭神社上之社(いしきりつるぎやじんじゃうえのしゃ) です。 石切駅からほど近い坂の上に鎮座しており、 石切劔箭神社下之社(本社)の奥の院 に当たります。 祭神は本社と同様に、 饒速日尊(ニギハヤヒ)・可美真手命(ウマシマデ) の二柱の神を...