【当サイトについて】

・当ブログは「人文研究見聞録(じんぶんけんきゅうけんぶんろく)」と言います。
・このブログでは、著者が実際に見た・体験した「日本」についての記事を書いています。
・その他にも「日本神話」の独自研究についての記事なども書いています。
・サイト内のコンテンツについては、上部のメニューバーおよびサイト右側に配置したメニューを参照してください

2017年5月27日土曜日

烏帽子岩 [滋賀県]


滋賀県米原市にある烏帽子岩(えぼしいわ)です。

琵琶湖の浜辺にある巨石であり、烏帽子に見えることから この名で呼ばれています。


概要


烏帽子岩(えぼしいわ)は、琵琶湖の浜辺にある約4m四方の巨石であり、注連縄が張られた状態で祀られています。

北側から見ると烏帽子に見えることから烏帽子岩と呼ばれているとされ、また、男岩・女岩という二つの岩が一つに重なっていることから、結びの岩とも呼ばれているそうです。

烏帽子岩の様子


烏帽子岩は、礒崎神社の向かいの浜辺にあります。

なかなか巨大な岩となっており、角度によって見え方が変わります。

夕景で写真を撮ると、良い画が撮れるような風景となっています。

料金: 無料
住所: 滋賀県米原市磯(マップ
交通: 米原駅(徒歩55分)

公式サイト: http://www.pref.shiga.lg.jp/kokoro/area_kohoku/details/a0911_details.html

スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿