【当サイトについて】

・当ブログは「人文研究見聞録(じんぶんけんきゅうけんぶんろく)」と言います。
・このブログでは、著者が実際に見た・体験した「日本」についての記事を書いています。
・その他にも「日本神話」の独自研究についての記事なども書いています。
・サイト内のコンテンツについては、上部のメニューバーおよびサイト右側に配置したメニューを参照してください

2017年11月3日金曜日

和っふる [山口県]

人文研究見聞録:和っふる [山口県]

防府天満宮周辺で販売されていた和っふるを紹介します。

概要

人文研究見聞録:和っふる [山口県]

和っふるは、防府市にある めいじや という和菓子屋で販売されている洋菓子で、生チョコ・小豆生クリーム・生カスタードの3種の味がある冷凍ワッフルとなっています。

本店は防府天満宮の南方面にあるようですが、和っふる自体は防府天満宮境内の土産屋である うめてらす でも販売されています。


感想

人文研究見聞録:和っふる [山口県]

和っふるは、いわゆる冷凍ワッフルで普通に美味しく頂けました。

個人的には冷凍状態でも良いと思いますが、常温で15分ほど溶かすと食べごろになるそうです。

御当地系の食べ物にしては1個150円と、安価な価格になっています。

スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿