2019年1月6日日曜日

水木しげるロード [鳥取県]

人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]

鳥取県境港市にある水木しげるロードです。

境港駅から続く商店街で、街中には水木しげる作品に登場する妖怪がたくさん並んでいます。

また、作品にちなんだ施設もあり、土産物・オリジナルグッズの販売も行われています。


概要

水木しげるロードとは?


人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]

水木しげるロードとは、境港駅から本町アーケードまで続く商店街のことであり、境港にゆかりのある漫画家・水木しげるの妖怪漫画の世界観をテーマとしたつくりになっています。

この商店街には『ゲゲゲの鬼太郎』『悪魔くん』など、水木しげるの作品にちなんだオブジェや壁画などが多数点在しており、水木しげる記念館などの施設もいくつかあります。

また、土産物も漫画作品にちなんだものになっているので、水木しげる作品のファンや妖怪好きな方は特に楽しめる観光スポットになっています(2018年7月にリニューアルされたそうです)。

周辺の見どころ

妖怪巨大壁画


人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]

JR境港駅の外壁に描かれた妖怪壁画です。

縦7.5メートル、横20メートルと巨大でインパクトのある壁画となっています。

ちなみに電車の外装・内装も鬼太郎をモチーフにしたデザインになっています。

世界妖怪会議


人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]

JR境港駅の近くにある世界妖怪会議です。

鬼太郎を中心に妖怪たちが会議をしている様子がブロンズ像で再現されています。

妖怪ブロンズ像


人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]
人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]
人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]
人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]
人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]
人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]

水木しげるロードにある妖怪ブロンズ像です。

街中のいたるところに設置されており、現在は177体になっているんだそうです。

妖怪神社


人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]
人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]
人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]

水木しげるロードにある妖怪神社です。

ゲゲゲの鬼太郎をモチーフにした神社風の施設であり、御守・御札・絵馬などの授与も行われています。

妖怪広場


人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]

水木しげるロードにある妖怪広場です。

水木しげるの漫画に登場するキャラクターのブロンズ像や、目玉おやじの街灯などがあります。

ゲゲゲの妖怪楽園


人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]
人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]
人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]

水木しげるロードにあるゲゲゲの妖怪楽園です。

外には鬼太郎をモチーフにしたオブジェや遊具が設置されており、中には軽食や妖怪グッズの販売が行われています。

水木しげる記念館


人文研究見聞録:水木しげるロード [鳥取県]

水木しげるロードにある水木しげる記念館です。

水木しげるの半生や資料の展示などが行われています。

料金: 無料
住所: 鳥取県境港市大正町(マップ
営業: 終日開放
交通: 境港駅(すぐ)

公式サイト: http://www.sakaiminato.net/c817/roadmap/map/

スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿